人気のオリゴ糖ランキングはこちら

↑ 気になる方はタップタップ ↑

妊婦の便秘をツボ押しをマッサージで解消

妊婦の便秘を「1日でよくする方法ってある?」って聞かれたら、ツボ押しやマッサージがオススメです。便秘薬も即効性があり便秘解消によく用いられますが、妊娠中は安易に便秘薬を服用するわけにはいきません。

 

それに対しツボ押しやマッサージなら妊娠中の便秘解消にもオススメです。

 

便秘に有効なマッサージ法

 

便秘解消目的でマッサージをする場合、

 

腹部の血行促進

腸の運動を活発化

これらにより排便を促すのが目的です。そのため力を入れてグイグイ刺激するというよりは、てから伝わる体温を内側に届けるようにソフトに撫でるようにしましょう。

 

【マッサージの方法】

 

右脇腹からスタートして左回りに手のひらを使ってゆっくりと10分〜20分程撫でます。

 

この右から左へという動きが腸内を便が移動する方向になるので、
その方向へマッサージしてあげることで便が移動しやすくなるよう腸の蠕動運動を活発化させていきます。

ツボ押しのメリットとデメリット

【ツボ押しやマッサージのメリット】

正しい方法を覚えれば自宅で誰でも簡単に行える!

 

便秘に効くツボやマッサージ法がありますが、正しい場所を正しく刺激することにより短時間で便秘解消効果を期待できます。

 

【ツボ押しやマッサージのデメリット】

 

便秘の原因が妊娠以外の例えば他の病気などの場合はツボ押しやマッサジをしても便秘解消効果を期待できない場合がある!

 

ツボ押しやマッサージをする際、必要以上に力を入れ過ぎて行うと逆効果になる場合もある!

 

などが挙げられます。

 

【ツボ押しやマッサージの注意】

力を入れ過ぎないこと!

 

ツボ押しもマッサージも力を入れてグイグイやれば効く。というわけではありません。力の入れ過ぎはかえって逆効果になるため適度な力で刺激するよう心がけましょう。

 

特に妊娠中の腹部のマッサージや子宮を収縮させるツボには注意しましょう。

呼吸法も意識すると、もっと楽になる!

これは、先輩ママさんから教わった方法なんですが、腹式呼吸を意識するだけで、お通じと体調もよくなるんですって。

 

日頃無意識にされている呼吸を意識して変えるだけなので、簡単ですよ。

 

腹式呼吸で便秘解消できるってホント?

 

実際、わたしもやってみましたがオススメです!
意識するだけでお通じの状態と体の調子は変わります。

 

呼吸のしかたを意識して変えるだけだから、
妊娠初期、中期、後期と時期に関係なくいつでも思い立った時に実行できますよ。

 

しかもタダで♪

 

 

■腹式呼吸
呼吸が浅くなると体内の細胞や臓器が酸素不足になって、
腸も含めて働きが弱くなるから腹式呼吸を意識するといいです。

 

  • リラックス
  • 冷え性の改善
  • ストレスの緩和
  • ダイエット効果
  • 妊婦のお通じトラブル解消

 

【腹式呼吸の方法】

  1. おなかを膨らませながら鼻から息を吸う
  2. たっぷり吸い込んだところで、おなかを凹ませながら口からゆっくり息を吐ききる

 

これを繰り返すだけ!

 

緊張しているときや気持ちを落ち着かせたい時におススメ。
「イライラするな〜」と感じたときに、マッサージと合わせてやってみてください。