妊婦の便秘解消に効果的なヨーグルトの食べ方

ヨーグルトをそのまま食べることも妊婦の便秘解消には効果的ですが、ちょっとした工夫をするだけでより効果を高めるヨーグルトの食べ方があります。

 

先輩ママさんたちも「妊娠中に実践し便秘解消に役立てた」という声が多かった食べ方は次になります。

 

ハチミツをトッピング

ヨーグルトだけで食べても効果がなかったためハチミツを混ぜて食べたら効果があった
※ハチミツをヨーグルトにプラスすると整腸作用が高まる

 

果物とオールブランをトッピング

リンゴ、イチゴ、キウイ、バナナなどの果物
オリゴ糖、ハチミツ、メープルシロップ、黒砂糖などの甘味
ヨーグルトにオールブランと日替わりで果物や甘味をプラスしたら効果てきめん
※果物や甘味を日替わりで違うものをトッピングすると毎日飽きずに続けられる

 

朝食のお共にヨーグルトとプルーンジュース

朝食に毎日ヨーグルトとプルーンジュースをメニューに加えたら効果があった
※プルーンジュースも妊婦の便秘解消に役立つ
※ヨーグルトと一緒に摂ることで便秘解消効果アップ

 

アイスクリームをトッピング

ヨーグルトだけで効果がなかったためアイスクリームをトッピングしたら効果があった
※お腹が下りやすい人はアイスクリームの量を加減しましょう

 

プルーンエキスをトッピング

無糖のヨーグルトにプルーンエキスをかけたらその日の内に出た
※プルーンは便秘解消に有効な食材のひとつ
※プルーンをそのまま食べるのが苦手ならプルーンエキスがオススメ

 

キウイをトッピング

朝食にキウイをトッピングしたヨーグルトで便秘知らずだった
※キウイも便秘に効く食べ物のひとつ
※キウイを一口大に切ってヨーグルトの上に乗せて食べると良い

 

カスピ海ヨーグルトにバナナをトッピング

カスピ海ヨーグルトにバナナを混ぜて食べたら便秘が解消された
※バナナは便秘に効く食べ物のひとつ
※バナナはかたくなった便をやわらかくする作用があるため便秘解消に有効

 

オリゴ糖をプラス

オリゴ糖をヨーグルトに混ぜて食べる習慣をつけた
※ジャムや砂糖よりオリゴ糖は低カロリー
※オリゴ糖は腸内で善玉菌のエサとなり腸内環境を整える
※天然素材で作られた純度の高いオリゴ糖を選ぶのがポイント

 

ドライフルーツをトッピング

ドライフルーツを小さく切ってトッピングしたら効果てきめん
※プルーンやオレンジなどのドライフルーツを用いるのも有効
※プルーンなら食物繊維、鉄分などが豊富
※プルーンは食べ過ぎに要注意

 

きな粉をトッピング

ヨーグルトにきな粉をかけて食べたら効果があった
※きな粉は不溶性食物繊維が豊富
※きな粉には善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含まれている
※他にもビタミン、タンパク質、ミネラルが豊富
※イソフラボンも含まれており1日に20g食べるとよい
※腸内の便をやわらかくし便を通りやすくする

 

ヨーグルトをそのまま食べるのもいいですが、上記のように自分の好きな果物など便秘に効く食べ物をトッピングするのもオススメです。

 

ヨーグルトだけで便秘が解消されなかった場合にお試しください。

おすすめランキング
 

するっと抹茶

お通じ専用ドリンク『するっと抹茶』の特徴

なんていっても、おいしい♪妊婦さんに必要な、天然ビタミンや鉄分、ミネラルがタップリ入ってます。添加物や防腐剤など一切入っていないので、自然派にこだわるこの時期にオススメ!便秘薬は使いたくない、お茶やオリゴ糖で効き目がなかった人は、飲んでみる価値がありますよ。

価格 1800円
評価 評価5
備考 冷やしてもHOTでもおいしい!

 

カイテキオリゴ

たまごクラブでも推薦!『カイテキオリゴ』の特徴

ヨーグルトでも夕飯にでも、なんにでも混ぜてたべられる天然食品。高純度のオリゴ糖として、1分に1個売れているほど人気です。妊婦さんはもちろん、赤ちゃんやお子様にも安心の、ほんのり甘い粉末オリゴ糖です。

価格 2554円
評価 評価4.5
備考 日本一売れている天然オリゴ糖

 

はぐくみオリゴ

たっぷり5種類オリゴ糖『はぐくみオリゴ』の特徴

ほかのオリゴ糖の違いは、体に吸収されにくいんだって!だからしっかり届いて、実感できるのがはぐくみオリゴ。

価格 1840円
評価 評価4
備考 自信の10日間返金保証付き!