便秘な妊婦に効果的なカイテキオリゴの摂り方とは!

カイテキオリゴ

妊婦さんの便秘解消アイテムを調べていたとき、ネットで人気だったのがカイテキオリゴでした。

 

食事内容を見直してみても、医師にすすめられた運動をしてみても、頑固な便秘は解消されることなく苦しかったので、ネットで人気の商品を試してみることに!

 

出にくくなる時期もあったけど、妊娠中にカイテキオリゴを摂ってみてどうだったか、そして「わたし的!妊婦さんに効果的な摂り方とは?」をレビューします。

 

公式サイトでたくさんのレビューを見てみたい方はこちら

カイテキオリゴのレビュー 〜何にでも混ぜられるから続けやすい〜

カイテキオリゴはサラサラとしたパウダータイプだから

 

 

紅茶、抹茶、野菜ジュースなどの飲み物や汁物などの液体だけでなく、

 

 

ヨーグルトやシリアル、おかずに混ぜてみたり、

 

 

加熱にも強いので調理でも使えるなど、いろんな摂り方ができるので毎日飽きずに続けることができました。

 

こちら もっとたくさんのドリンクと食事で試してみました!

カイテキオリゴの便秘解消効果は?

気になる効果のほどはというと、

 

  1. 摂り始めの3日間は特に変化なし
  2. 1週間も経たない頃、少しずつ便が出るように
  3. そのうち出る日もあれば出ない日が続くように
  4. 出ない日はおなかが張って苦しかった
  5. 摂り方を変えたら出る日が続くようになった

 

カイテキオリゴを摂るようになって確かに便秘解消されたような気がしました。
今までにないスッキリさに感激したものです!最初のうちはね。

 

でも毎日摂り続けていくうち徐々に出にくくなる日が続くようになったんです。

 

この原因がわからず摂る量を増やしてみたり、逆に減らしてみたり。
それでも出ない日が続き・・・。

 

そこで「摂る量」ではなく「摂るタイミング」を見直してみることにしました。

 
摂り方をパターン化しない!が効果的な摂り方として有効でした
  • 毎日同じタイミング
  • 毎日同じものに混ぜる
  • 毎日同じ量だけ

 

毎日同じタイミングで同じものに混ぜて摂る量も毎日同じ。。。
こうしたパターン化がカイテキオリゴを摂り続けているのに、便が出にくくなる原因だった!ってことに気付いたんです。

 

最初の頃は「これ手軽だな〜」と感じた方法でばかり摂っていたんですが、実は”毎日同じことの繰り返し”がおなかの中の悪玉菌に耐性をつけてしまう結果になっていたのです。

 

だからカイテキオリゴを摂っても悪玉菌がそれに慣れちゃって、お通じへの効果が薄れてしまっていた・・・というわけ。

 

この状態を回避するために、

 

摂り方をパターン化しない!が効果的な摂り方である!

 

ということに気付いたので、もし「毎日続けてるのに出にくくなったな…」と感じた時は、毎日摂るタイミングと混ぜるものを変則的にしてみるといいですよ。

 

  • 今日は朝食時に摂ったから明日は夜寝る前に摂ろう
  • 今日はヨーグルトに混ぜたから明日はお味噌汁に混ぜよう
  • ヨーグルトも飽きたから、お菓子作りで使ってみよう

 

などなど。
特にわたしのお気に入りはお菓子作りで使ったことでした。
ホットケーキミックスを使ってパンケーキやドーナツを作る時などに、カイテキオリゴを混ぜて作り置きしたものをコバラが空いた時につまんでいました。

 

こんな風に摂り方をパターン化しない方がわたしは出やすかったです。
おかげで毎日摂り続けていても出にくくなる日が減ってほぼ毎日といっていいほど快調です。

 

 

>> カイテキオリゴの公式サイトはコチラへどうぞ