人気のオリゴ糖ランキングはこちら

↑ 気になる方はタップタップ ↑

手や足のツボ以外に便秘に効くツボ

ツボは全身の至るところにあるので、便秘に効くツボも手や足だけでなく他の部位にも存在しています。

 

妊娠中に腹部のツボを刺激する前に医師に相談しアドバイスを受けることをオススメします。妊娠中は人によってお腹の中の状態が異なるので、妊婦さんは特に腹部への刺激は慎重にお願い致します。

天枢(てんすう)
便秘と言ったらこのツボで便秘、下痢など大腸トラブルを改善
場所・・・ヘソを中心に脇腹の方へ指2.3本分
気持ちよさを感じる程度に深く押し揉みほぐすように刺激するのがポイント
腸へダイレクトに刺激を与えられる空腹時あるいは就寝前にやるのがオススメ
大巨との組み合わせで胃痛、お腹のハリ、下痢、便秘、むくみ、生理痛、生理不順、産後の腹痛等にも有効

大巨(だいこ)
便秘になると硬くなるため探しやすい
場所・・・ヘソから脇へ向かって指2.3本分、そこから更に指2.3本分下がったところ
仰向けになり膝を立てたら左右一緒に強過ぎない程度に1〜2分程押す
硬くて押し難ければ片方ずつ両手の人差し指と中指を使い押しこむように刺激する

大腸兪(だいちょうゆ)
腸の調子をよくし便秘、下痢、腹痛、ヘソ周辺の痛み、消化不良、腰痛などに有効
場所・・・スカートあるいはズボンが止まる高さの背骨から脇の方へ指2本分
押しながら体を後方へゆっくりそらしながら刺激する

中完(ちゅうかん)
胃腸が弱っている時に効果的
場所・・・ヘソとみぞおちの中心
百会(ひゃくえ)
精神安定、便秘、痔疾などに有効
場所・・・鼻筋から真っすぐ先の頭のてっぺん